Topics

保護猫くるみちゃんの旅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

くるみちゃんですが

ずいぶん馴れてくれたかな?と感じたので 避妊手術の予約を入れてもらいました。

 

当日は、いつもと同じように接しました。
なぜなら、感じ取られて、怯えられたら困るから(;´・ω・)

 

ところが・・・

 

 

 

いつもは全然しないのに
「シャーーーーーーーーーー 怒っ」

 

 

あぁ・・・なぜに とても お怒り・・・

 

 

「なんでわかったんだ・・・(;´・ω・)」

「・・・・・・・。」

 

 

 

 

どうやら我々とてつもなく演技が下手w

よかった、女優にならなくて( ´゚,_ゝ゚):;*.’:;ブッ

 

 

 

ということで、それはそれは もう大変な作業でした

 

流血しながら なんとかキャリーに入れて

 

 

「ふぅ~・・・」

 

 

 

1秒後

 

 

 

 

ガチャッ! (キャリーのドアが開く音)

 

ダァァァァァァーーーーーー (猛ダッシュ)

 

   ガシャン!ガラガラ!ガシャン!( -`Д´-;A)アセアセ

 

 

 

もう一個の扉から 脱走 ガ━━━(゚ロ゚;)━━ン!!
鍵が引っかかってなかった

 

 

また、大変な作業で 今度こそなんとか キャリーに入れて

病院へ!

 

一泊して しっかり検査もしてもらいました

 

 

IMG_9661

IMG_9665

 

お迎え直後の くるみちゃんのお顔

お疲れの様子

がんばった(*´・ω-)b ネッ!

 

そして 帰宅

自分のお部屋と認識している様子で

ゲージの中でようやく落ち着きを取り戻し

爆睡

かわいい(´’,_c’)(‘c_,’`)ネー

IMG_9675

 

 

検査結果

IMG_9668

よかった(。・ω・。)

 

虫はいます

ので、もう少し傷が癒えたら

駆虫します

 

こちら4日間飲むお薬です

IMG_9667

 

さて、この薬どうやって飲んでもらうか・・・(;´・ω・)

と、一日目に悩むが

いい案が思いつかないから

とりあえず、砕いてごはんに混ぜてみた

きっと食べないだろうな・・・

 

 

とおもっていたけど

食べた(笑)

なんて 手のかからない子なのw すてきだわw

 

どんどん、人間との共存に馴れてきていますよ

ここまできたら

譲渡会に参加できる日は そう遠くないかな☆

 

でもいなくなったら、さみしいな・・・

 

くるみちゃんのお問合せは

犬のМ基金事務局 info@m-kikin.com まで

 

関連記事