Topics

セントバーナード シェルフ入院中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

img_7645突然ですが・・・

シェルフは緊急手術を終え、現在入院中です。

ここへ来たときにはすでに具合が良くなくて、

スタッフと相談して少し様子を見ることになっていましたが、

やっぱりおかしい・・・( -`Д´-;A)アセアセ ということで急きょ病院へ。

 

 

 

 

 

img_7647

車の中では、シェルフは本当に大人しいです。

 

 

 

 

 

 

img_7649 img_7650

ガリガリで・・・体重は39キロしかない。

 

レントゲンの診断結果に驚きました( -`Д´-;A)アセアセ

いつ食べてしまったのであろう異物(ビニールとかゴミとか色々)がだんだん下がって腸で詰まっている。とのこと。
それでうちに来たときあまり食べられなかったんだ・・・気が付いて良かった。本当に良かった。

崩壊現場で、ずっとごはん当たってなかったからなのか、食べ物じゃないものを食べちゃう癖があるのか・・・
先生の見解では、おなかが空きすぎて食べてしまったのではないかと・・・
保護した子の過去は分かりません。性格も、何も分かりません。だから、預かりボランティアというのは難しいのです。

環境が変わって元気が無くなったのかな?とはじめは思ったけれど、なんだかおかしいな?と思って病院に行って大正解でした。
手術で異物を取り除き、無事に成功で、現在そのまま入院しています。敏速かつ的確に治療して下さったお医者様にも感謝です。

シェルフの回復を見守って頂けたら嬉しいです。

 

術後、シェルフに面会させて頂きました。

img_7723

お腹が痛いため、とてもつらそうで・・・

それでも、しっぽの先をフリフリしてくれて、

いいから、じっとしてていいから!と こっちが泣きそうです。

すごくすごくすごく 頑張っています。

シェルフの生きようという生命力を信じています。病院の先生方も最善を尽くしてくださっています。

シェルフ、待ってるよ

 

関連記事